bisinessman_edited.jpg
Photo By sbengineer From Flickr

 合コンやお見合いパーティーなど、初対面の人同士が集まる場所でステキな男性を見つけるためにはどうしたらいいのでしょうか? たくさんの人と会話をする? 身に着けている服やアイテムで判断する? スマートに女性をエスコートできるかどうか? でもこれは、その場だけの可能性も大いにあります。

 そんな時に使えるもの、それはズバリ「人相占い」!

 人相ならパッと見て、相手の性格や将来性、攻略法までバッチリ分かります。もちろん、本当の人相占いは、頭の形からパーツまで全部総合的に見て判断するのですが、人相診断初心者はまず相手の「耳」を見ましょう。人相学では、耳にはその人の人生のすべてが表れている、とされています。そしてなにより、形の差が分かりやすく誰でも簡単に判定しやすいからです。

 チェックポイントは、5つ。大きさ、厚さ、色、耳の穴、耳たぶ。それぞれ順番に見てみましょう。

■チェックポイント1 耳の大きさ

 耳の大きさはその人の社交性を表します。

・パッと見て、耳が大きい
 明るく積極的な性格でしょう。自信にあふれていて、おしゃべりで話題豊富。社交的です。

・パッと見て、耳が小さい
 話下手で無愛想、人間関係を築くことが苦手なタイプが多いです。初対面だとそんなところがクールな魅力に見えてしまうこともあるのですが、できれば耳が大きい男性がお勧め。
 
■チェックポイント2 耳の厚さ

 耳の厚さはその人の精力、体力を表します。

・耳が厚い
 耳が厚いほどエネルギッシュです。持続力もあり、仕事運、金運ともに強運です。初対面では、押しが強く、やや暑苦しいタイプに見えるかもしれませんが、バリバリ仕事をするので将来性があります。

・耳が薄い
 精力が乏しく批判的なタイプが多いです。マニアックな分野で天才的な才能を発揮することもまれにありますが、三十、四十代になっても親のスネかじりでいることも。

■チェックポイント3 耳の色

 耳の色はその人の対人関係や健康状態を表します。

 今のような寒い時期は耳が真赤になりますから、室内に入って体が温まってから、耳の色を観察してみましょう。もともとの肌の色の違いがあるので、首筋の色と比べて判定します。

・ほどよく赤みがある耳
 ほどよく赤みがある耳が良い耳です。人に信頼され、協調性もあり、健康状態も良好です。
 
・白っぽい耳
 首の色に比べて白すぎるのはあまり良くありません。対人関係か、あるいは健康状態に問題があります。

・黒っぽい耳、青黒い耳
 ギャンブルにハマりやすいタイプです。

・黄色っぽい耳
 かなりのストレスを抱えています。お付き合いするのは遠慮したほうがいいでしょう。

■チェックポイント4 耳の穴

 耳の穴はその人の大胆さを表します。

・耳の穴が大きい
 大胆で野心的。運勢の波の上下が大きいので、公務員的な仕事には収まりきらないタイプ。将来事業を起こして社長になる器です。ただし、ギャンブルにはまると運を落とすので、そこだけは注意が必要です。

・耳の穴が小さい
 小心で愚痴っぽいタイプ。自己評価が低くいつも劣等感を感じているので、認めてもらえるとがんばります。

■チェックポイント5 耳たぶ
 
 耳たぶはその人の金運を表します。

・耳たぶが大きい
 ふっくらと厚く大きな耳たぶの男性は、器が大きく、大人物になります。財運もバッチリ。
 
・耳たぶが小さい
 薄く小さな耳たぶの男性は、気が短く根気が続かず飽きっぽいため、仕事も続かず、お金もなかなか貯まりません。

・耳たぶがほとんどない
 耳たぶがほとんどない男性は、見た目が美形で芸術的な才能を持っている場合もありますが、お金や財産には縁がありません。

 全体的にみて、大きくて厚く、耳の穴も大きめ、耳たぶもふっくらしていて、ほどよく赤みがかっているのが、将来性あるイチオシ男性といえるでしょう。このタイプの男性を攻略するには、相手を立てて、褒めて、持ちあげるのが最も効果的です。特に仕事について真剣に話を聞くと、「自分を理解してくれている!」と感激してもらえます。

 逆に、耳が小さく薄く、耳の穴も小さく、耳たぶがほとんどない男性は、仕事が続かず金銭運もイマイチ。ただこういうタイプは、顔自体は美形で雰囲気もクール、イケメンが多いです。このタイプを攻略するには、母性本能を発揮し、やさしくかばって面倒をみてあげることでしょう。そのままヒモになってしまう可能性もありますので、その部分は注意が必要です。

 初対面の相手の場合、その人の耳を見て、どういうタイプなのかある程度把握してからアプローチすると、その効果も変わってきます。せっかくの出会いを無駄にしないためにも、耳を良く観察して、将来性ある良い縁をつかんでくださいね!

re-kiriya.jpg

■高橋桐矢(たかはしきりや)
占い師兼作家。猫をこよなく愛す。著書『占い師入門』『はじめてのルーン&パワーストーン組み合わせ入門』(ともに雷鳥社)。監修占いサイト『ルノルマンカード』。
高橋桐矢ツイッター



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする
  • HOME
  • 占い
  • 恋愛
  • > イケメンだけど金運なし、天才肌だけど親のスネかじり......「耳」で分かるイチオシ男性とは