yokame.jpg
『八日目の蝉』(NHKエンタープライズ)

 2011年はまれに見る結婚ラッシュの年でした。芸能人夫婦の場合、お互いのスケジュールや仕事の忙しさから、すれ違いが重なり離婚、というパターンが多く見られます。そんな今年結婚した芸能人夫婦の中でも、仕事の忙しさやすれ違いなどをものともせず、幸せな家庭を築ける夫婦はどのみップルなのでしょうか? 「2012年、幸せな夫婦生活が送れる芸能人夫婦 ベスト3」を占いで見てみました。

■第3位 及川光博&檀れい

 第3位は、及川光博&壇れい夫妻。ちまたでは「偽装結婚」のウワサもありますが、ここでは「入籍状態」が続いていれば結婚生活とみなします(たとえ別居していようが......)。

 この二人の結婚相性はまずまずの65点。檀さんの星は意外と男っぽい要素が強いので、星だけで判断すると男同士の「同性婚」のような雰囲気ですが、それが悪いということはありません。世の中にはいろいろな結婚のパターンがあっていいのですから。しかし、何といってもこのカップルの絆を強めているのはソウルメイト度です。69点はかなりの高得点。きっとお互いに与え合うものが多いはずです。ソウルメイト度が強いカップルは逆境に強いのです。特に芸能人カップルの場合は、スキャンダルを乗り越えるパワーに恵まれます。

 不安要素としては、檀さんの半端じゃないプライドの強さがあります。及川さんの女性をつまみ食いするクセも、度が過ぎると檀さんのしっぽを踏むことになりますから、ほどほどにしておいたほうがいいかもしれません。

■第2位 松井大輔&加藤ローサ

 結婚相性85点、ソウルメイト度56点と、どちらもなかなかの高得点。さらに、12月13日には長男も誕生し、家族としての絆もますます強まり、円満度は増していると考えていいでしょう。そもそもローサさんは結婚願望のみならず家族願望もかなり強い女性ですから、出産によってその最大の目的を果たしたといえるわけです。きっと、家族中心のハッピーな未来を思い描いているのではないでしょうか。

 ただし、若干の不安要素もあるので付け加えておきましょう。ひとつは、生まれたばかりの男の子の影響です。この子は非常に強い運勢を持っていますから、夫婦の運命にも大きな影響力を与えます。また、今後ローサさんの愛情の優先順位のトップが夫から息子へと入れ替わっていくはずですから、夫婦間に何か問題が生じた時、「私と息子」対「夫」の構図で考えがちです。さらに、息子の将来の教育問題、たとえば「どこで育てるのか」とか「育て方」についての価値観が食い違った場合も亀裂の原因になり得るでしょう。長男誕生という慶事に水を差すわけではありませんが、若干不安の影がちらつくのも事実です。

■第1位 大竹一樹&中村仁美

 今年結婚した夫婦の中でも最も円満度が高いと予想されるのは、大竹一樹&中村仁美夫妻です。まず、結婚相性は95点。これは滅多にないほどの相性。これほどの相手にはなかなか出会えるものではありません。恋愛相性のポイントは80点と悪くないながら、かなりリスクの高い相性の二人でしたから、入籍したのは正解といえるでしょう。もっとも、デキ婚は本来避けるべきなのですが......。また、ソウルメイト度は70点。これもかなりの高得点です。お互いの不足面をシッカリ補い合う素晴らしい相性といえるでしょう。

 12年4月に出産予定とのことですが、大まかな星回りを予測しても夫婦のバランスを崩すようなお子さんではなさそうです。では、不安な要素はまったくないかといえば、ひとつ気になる点があります。それは夫婦間の問題というよりも大竹さんの健康問題です。11年11~12年7月までは特に注意が必要でしょう。ウワサによれば大竹さんは健康にはかなり気を配っているらしいのですが、病気だけでなくケガなどの可能性もあるので、この時期は十分気をつけたほうがいいでしょう。

 芸能人にとって結婚は大きなリスクを伴います。特にアイドルの場合、「人気の足を引っ張るのではないか?」「今までのキャラでは無理が出るのではないか?」など、芸能生活を賭けた決断となります。しかし、芸能人といえども人の子です。幸せな家庭を築きたいのは当然でしょう。そういう意味で芸能人の円満夫婦は、破綻するカップルが多い中では「結婚という賭けの勝利者」といえるのではないでしょうか?

 今回はベスト3におよびませんでしたが、次点として、菊池勲&小倉優子夫妻を挙げておきたいと思います。結婚相性もかなり良く(85点)、また、現在妊娠中(12年6月出産予定)ということもあり、ゆうこりんのママドルとしての夢を叶えるチャンスが近づいています。ソウルメイト度は19点とかなり低いのですが、生まれてくるお子さんのパワーが、きっと夫婦のマイナスポイントをカバーしてくれるでしょう。そのほかでは、北川悠仁&高島彩夫妻、林家三平&国文佐智子夫妻が比較的円満度の高いカップルとして印象に残りました。幸せを心からお祈りしています。

re-bigi.jpg

■ビギー・ネプテューン
鑑定歴25年。占星術士・ライター&古代料理研究家、ひみつの恋愛研究所所長、マジカルフード・プロデューサー。恋愛・結婚、仕事・経営・転職、人間関係、進路などの現実的な事柄から、スピリチュアルな相談まで幅広いジャンルに対応。
占い&ヒーリングスペース「桜」






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする

芸能人占い

デキ婚、年の差婚、偽造結婚疑惑......夫婦仲が円満な芸能人カ...

 2011年はまれに見る結婚ラッシュの年でした。芸能人夫婦の場合、お互いのスケジュールや仕事の忙しさから、すれ違いが重な...

TOCANA