akb_all.jpg
来年の今頃ここにいないのはだ〜れだ?

 2011年、爆発的人気を誇ったAKB48。しかし、実質人気を集めているのは固定された中心メンバー。また、ゴリ押しともいえる売り方に、視聴者は食傷気味でもあります。さらには、メンバーの高齢化に伴う大量卒業のうわさや、プロデューサー・秋元康氏が語るAKB48「2012年再生計画」など、来年はいろいろな意味で大きな動きがありそうな予感。

 不動のエースメンバーや今年大きく飛躍したメンバーの運勢から、12年のAKB48の未来を占ってみました。

■役になり切れないなら女優業はやめるべき
 前田敦子 1991年7月10日生まれ

 AKB48のセンターとして、知名度もダントツの前田さん。彼女は人気運を持っていて、映像の世界でも活躍できる星を持っています。面倒見のよい面もありますが、かなりプライドが高い女性です。11年はドラマや映画の主演、ソロデビュー、CM出演など、メディアへの露出も増えましたが、視聴率は散々。それも、彼女のプライドの高さによるもので、役になりきれていないからです。年明けには映画『苦役列車』(山下敦弘監督)のヒロイン役が決定していますが、このままでは大コケした映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』や連続ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』(フジテレビ系)の二の舞に。とにかくプライドを捨てること。面白キャラも持っているので、それが今後、いかに出せるかどうかが鍵となります。

■AKB48の"女優枠"として不動のポジションを確立
 大島優子 1988年10月17日生まれ

 AKB48の中でも、11年は月9ドラマにも出演するなど女優としてのポジションを確立してきた大島さん。優しい性格ですが、迷いやすく人に流されやすい面があります。一方、男勝りな一面もあって、カンもよいです。女優は、自分以外の役を演じるのでやっていけそう。人気運もあります。今後はAKB48の中でも"女優枠"として活躍し、ソロ=CDデビューというAKB48の中で、ほかのメンバーとは一線を画した存在になっていくでしょう。12年は彼女にとって実力が試される年となります。

■やはり卒業しかない!?
 篠田麻里子 1986年3月11日生まれ

 11年のじゃんけん大会では優勝し、女性ファッション誌「MORE」(集英社)の専属モデルのため、女性ウケもよいのが篠田さん。このほか、NHKの冠番組、ローカル番組でのレギュラー、ソロCMなどでも活躍していますが、反面、メンバー内では最年長のため、「そろそろ卒業するのでは......」と常にうわささされています。彼女は情が深いのですが、なかなかの曲者です。見た目はおとなしそうですが、個性的で、束縛が嫌いなタイプ。一方、流されやすく、迷いやすい面もあります。でも、自由で楽しければOK! そんな篠田さんにとって12年は変化の年となります。うわさが現実となり、卒業する可能性は大いにあります。

■活動の中心はユニット、ソロに
 渡辺麻友 1994年3月26日生まれ

 AKB48の中でも、オタク層のファンから支持されている渡辺さん。本来、新しいもの好きで変わった個性の持ち主です。それが、オタクとなっているのかもしれません。グループ内ユニット。渡り廊下走り隊としても活動に加え、2012年2月にはソロCDデビューが決まっています。2012年は彼女にとって変化の年となるので、AKB48メンバーの活動だけでなく、ユニットやソロ活動の方に重きを置くようになるのかもしれません。ただ、意外と飽きっぽい性格なのが難点。まだ若いので、決まった枠に入れなければ活躍が期待できます。

■バラエティー要員としての能力が開花
 指原莉乃 1992年11月21日生まれ

 "へたれキャラ"として2011年一番ブレイクした指原さん。本来はこだわりが強く粘り強いタイプですが、プライベートでは悩みやすく優柔不断なところがあります。そこがヘタレキャラとして受けているのかもしれません。弱そうですが、周りに持ち上げられても「私、ダメ、ダメ」と言い続けるところなど意外と頑固な一面もあります。今は自信がないのかもしれませんが、目に見えて確かなモノがあれば、自信がつくタイプです。現在の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)水曜レギュラーを足掛かりとして、天然キャラにもっていって、バラエティーにどんどん進出するのもオススメです。

 上記の主要メンバーたちの中で卒業が予想されるのは、前田さん、大島さん、篠田さんの3人です。12年は変化をしつつもゆったり着実に成長していく年となります。人気も続いていくでしょう。AKB48メンバーの大量卒業=解散なんてことはありませんが、ソロで活躍していく人が増えてくるので、何人かは卒業させて、新しいAKB48として再生出発していく可能性はあるでしょう。

sawahitomi.jpg

■さわひとみ
マリッジフォーチュンカウンセラー。占い歴30年。占術は、西洋占星術を中心に、タロット、四柱推命、風水、九星、宿曜など。生き方のクセを伝え、心理面をサポートしながら、現実的、具体的な鑑定が人気で、「話すだけでも心が軽くなる」とリピーター率も高い。人生をよりよく、幸せになるためにトータル的にアドバイス中。
占い&ヒーリングスペース「桜」



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする

芸能人占い

主要メンバーのソロ活動が活発化! AKB48の人気は2012年も...

 2011年、爆発的人気を誇ったAKB48。しかし、実質人気を集めているのは固定された中心メンバー。また、ゴリ押しともい...

TOCANA