zenkaiunhyoshi.jpg「全開運!しあわせ」(主婦の友社)

――初詣の計画を立ててみるものの、「絶対混んでるし」と開運活動にちゅうちょしてしまっているそこのあなた! そんな時は開運本でも読んで、開運活動してみませんか? 年末年始、一年の計を立てるこの時期だからこそ、読んでおきたいオススメ開運本を紹介しちゃいます!

★今回のオススメ開運本★ 
「全開運!しあわせ」(主婦の友社)

 年末ジャンボ宝くじ、皆さんは購入されましたか? 買った人もそうでない人も、来る2012年に向けてがっつり上げておきたい金運。金運アップに命を懸けている人にぴったりなのが、開運情報誌「全開運!しあわせ」(主婦の友社)です。現在発売しているものから季刊になったとのことで、最初が肝心といわんばかりの豪華6点付録がついています。もう、これはあやかるしかない!! 「辰年の金運&全体運が劇的アップ!」と謳われている付録でどれだけ金運を上げることができるのでしょうか? 付録を活用して、運試しとして宝くじを購入しみることにしました。それでは早速、付録開運実践レビューいってみましょう!
<トピック>
◎創刊第1号記念 感謝をこめて大サービス 6大付録!
◎特集 2012年を当たり年にする大掃除風水

■まずは豪華6大付録をご覧あれ!

kaiun01.jpg
まばゆいばかりの6大付録。あまりの神々しさに、
イケメン占術家・昇龍先生の顔が光ってしまいました

※写真右上から時計回りに
・大吉寸法「飛龍&ヤアズ」ゴールドの風水長財布
・天然石ルチルのさざれ 30グラム
・天然石「龍の刻印」水晶(10ミリ)+タイガーアイ8ミリ(15粒)ブレスレット
・風水大盛運引き寄せ護符
・イケメン占術家・昇龍監修の開運暦手帖
・しあわせの龍アイテム図鑑

 これらの開運グッズを使って、宝くじで一攫千金を狙います!

■金運アップは宝くじ購入前から開始せよ!

 宝くじ購入前から勝負はすでに始まっています。

 まず取り出したのは、ゴールドの長財布。このお財布には飛ぶ龍と龍の七番目の子ども「ヤアズ」がプリントされています。龍は来年の干支であると同時に、あらゆる殺気やマイナスイメージから持つ人を守り、財運を運んできてくれる役割が。さらに、飛んでいる様子は「運気がグングン上がる」ことを意味しています。また、「ゴールド」や「長財布」といった要素は開運にはお馴染みですが、この財布のもう一つのポイントは「吉寸法」。つまり風水的に吉な「長さ(サイズ)」であるという点です。サイズにまでプラスの意味が込められていることに、作り手の意気込みが感じられます。さっそくこの財布にお金と、付録の「風水大盛運引き寄せ護符」をイン!

 さらに、これまた龍が刻印された水晶とタイガーアイのブレスレットを装着。タイガーアイ(「虎の目」)には「物事の本質を見抜く力や正しい道を見極める能力を授けてくれる」というギャンブル運アップにぴったりな意味があるようです。しかもこのブレスレット、なぜか筆者も編集Tも「付けた時しっくりきた」と意見が一致。あなどれないパワーを秘めていそうです。

■いざ宝くじ売場へ!

 

zenkai01.jpg
ゴールドの長財布を持ち、水晶のタイガーアイのブレスレットを
握りしめ、準備万端で宝くじ売り場へ向かいます。

 と、ここでパワーストーンブレスレットについてもう一つポイントが。普通に腕に着けるだけでなく、買うとき左手に握りしめると直感がアップする効果があるそうなんです。「ロトやナンバーズの数字を選ぶ時に、しっかり握りしめると数字がどんどん浮かんできて当選したという体験談もある」というなんとも神秘的な体験談まで掲載されています。これを読んで、筆者もロトとナンバーズに挑戦することに。

zenkai02.jpg
ブレスレットをギュッと握りしめると、頭の中に数字が浮かんで......

 ブレスレットを握り締めていると、不思議と「どの数字を選んでも当たりそう」という気分になってきたので、とにかく思いつくままマークして、購入。買った宝くじはゴールドの長財布の中に大切にまっておきます。そうすると、宝くじにも龍のパワーが宿るんですって。 
 
 さて、あとは抽選結果を待つだけ......ではないのです、実は。購入後も運気アップのためにやらなくてはいけないことがあります!

■宝くじ購入後の金運底上げ術

 宝くじ購入後も金運を底上げするために、さらに付録を活用していきます。ここで使うのは「天然石ルチルのさざれ」。ルチルも金運を上げるパワーストーンで、タイガーアイの効果をさらに強めてくれるそう。ルチルの上に宝くじを置いて「ベッド」として使用します。ちなみに、ルチルのベッドは懸賞はがきや受験票にも有効だとか。
 

zenkai03.jpg
お年玉付き年賀ハガキを置くのも良さそう

■結果はいかに?
 
 宝くじ購入前から行った金運アップ術により、もはや当てる気満々で、ネットの抽選結果発表を確認。 が......、あれ? 外れている......。しかも「惜しい」どころか、ロト6は6個選んだ数字のうち1つしか合っておらず、当選にはほど遠い結果となってしまいました。龍の開運招福パワーがおよばないほど筆者のくじ運が悪いのかもしれません。いろいろやったつもりでいただけに、かなり落胆。

 冷静になってみると、開運のやり方が甘かったのかもしれない、と反省の念がこみ上げてきました。もっと自分にできることはないのか、とあらためて同誌を見ていると、もうひとつの特集、「2012年を当たり年にする大掃除風水」が目につきました。

 いわく、「金運を上げる掃除場所」「掃除で大事な方位」があり、金運を上げるためには、「トイレ掃除」が重要とのこと。さらに、年末年始にかけて財産のなどの強いエネルギーが西北のほうに存在しているそう。我が家の間取りの見てみると、なんとトイレが西北に位置していました。これは、トイレ掃除をするしかありません! さっそく入念に行いました。その間も、ゴールドの長財布はルチルのベッドの上に。寝ている間にも財布を浄化し、金運を上げてくれるルチル、なんていいアイテムなんでしょうか。

■再チャレンジ......果たして今回の結果は?

 翌日、気持ちを新たに、もう一度宝くじを買いに出かけました。出かけにゴミを捨てていこうとすると、ちょうどゴミ収集車がやってきたところで、すでにラッキー度がアップしていることを感じます。
 
 さらに、ダメ押しとして思いついたことがありました。前日に利用したのは自宅の南の方角にある宝くじ売場でしたが、「財産のなどの強いエネルギーがある」という西北の方向にもう一つ宝くじ売場があることを思い出したのです。もちろんその宝くじ売り場に向かうことにしました。
 
 今度は削ってその場で当落がわかる「スクラッチ」を購入。 ブレスレットを左手に握り締めることも忘れずに、購入したスクラッチを削ってみると......。

zenkai04.jpg
もうハズレは嫌!! 当たれ~当たれ~当たれ~~~

 1枚目で200円当選!
 

zenkai06.jpg
「コマ」の絵が3つそろうと5等

 当選金額は少ないですが、5等にかすりもしなかった前日のことを考えると、トイレ掃除や吉方位、ルチルによる浄化が功を奏したのかもしれません。いや~当たってよかった。

 同誌には、年明けから使える付録の「開運暦手帖」や、2012年1月以降の吉方位も掲載されているので、これらの開運方法を併せて行うなど、金運アップのためにできそうなことはまだまだあります。2012年のさらなる(当選金額の)飛躍のために努力を重ねる所存です。
(萌えしゃン)



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする