――報われない恋を成就させるため、さまざまな占い師を渡り歩き、気付けば家が一軒建つほど散財していた筋金入りの占いジプシーが、自身の恋と占い生活をセキララにつづった占い体験記!(過去記事はこちら)

 プロポーズしてくれたモグとの仲をもっと深めるために、風水で良い方角と恋愛運気を調べ、モグの近所に引っ越したニラコ。引っ越し後は、ほぼ毎日一緒にごはんを食べるという新婚夫婦さながらの生活を送るも、ささいなことをきっかけに大ゲンカ! このままでは結婚どころじゃない、と危機を感じたニラコは、「解脱して心身ともに生まれ変わらなければ」と滝行に挑戦。果たして、修行の成果は......。

gipsy011.jpg
もう、占いという枠を越え始めてしまったニラコの占いジプシー

 初めての滝行が終わり、激流の滝から一歩出てみると、世界が輝いて見える程視界がスッキリ。「滝行のおかげで生まれ変われたのかもしれない!」。私は一回の修行でまさかの効果を実感し、箸が進まなかった精進料理もおいしくいただき、宿泊修行を終えました。

 アパートに帰り数週間。モグからの連絡を待てども携帯はピクリともしません。「もう本当に嫌われちゃったかな......」とあきらめかけていたその時、「今からウチに来れない?」とモグからのメールが!! しかも、初めてのモグ宅へのお誘いです。やっと修行の成果を見てもらえる! 私は超特急でモグの部屋へ行きました。

 初めて訪れたモグの部屋。2カ月ぶりの逢瀬! と期待満々で行ったけど、モグは何か落ちこむことがあったらしく沈んでいます。会えただけでもうれしかった私は、夜通しモグの悩みを聞きました。モグは悩みだけでなく、複雑な子ども時代や人に言いづらい傷など、自分の過去についても打ち明けてくれました。こんなふうに自分の話をしてくれるのは、やっぱり私が滝行で変わったことをモグも感じてくれてるからだわ! 修行の成果が出た上に、2人の関係がさらに深い段階へと進んでいることを感じた私は、「もうバカな嫉妬はしない!」と固く決意したのです。

 滝行に行く前の孤独な日々がうそのように、モグと私の関係は元に戻りました。2人でごはんを食べ、ライブへ応援に行く幸せな日々。再びつかんだ幸せを噛みしめながら打ち上げの居酒屋で楽しく飲んでいると、モグの知人で芸能人ばりに派手なお姉様、あのミキリンさんが話しかけてきました。「ニラコちゃん元気ぃ〜? ミキリンねえ、この前モグとこの店来たのよねえ」と、いきなりシラっというのです。ミキリンさん曰く、しばしばモグと2人で会っていると......。 ぬぁあああにいいーーーどういうこと!? まさに青天の霹靂!! 解脱はどこへやら、私は思い切り動揺しました。しかし、ここで騒ぎ立ててはまたモグに嫌われてしまう。私は嵐のような動揺を無理やり飲み込み、「そうなんだあ~」とにっこり笑って答えました。

 モグがミキリンさんと会っているのはショックですが、仲直りしたばかりだし、下手に嫉妬したら今度こそ嫌われちゃう......。ドーンと落ち込んだ私は、滝行の時、精進料理を前にして神主さんがいった「食べる物は体だけでなく心にも影響してますよ」という言葉をふと思い出しました。台所を見ると、スーパーの総菜やカップ麺の空。これだわ! 私の精神状態が不安定なのは粗悪な食生活が元凶だったんだわ! そうして、恋愛の苦悩を食の問題にすりかえたのです。

 そんな時、スピ友達に教えてもらったのが「マクロビオティック」でした。通称「マクロビ」は単なる健康法ではなく、玄米菜食を基盤にして精神や宇宙や人類の平和まで語られるような、「超スピリチュアルな食哲学」だそうなのです。友達の説明に興味を惹かれた私は実際に作ってみたくなり、レシピ本を買い、都内にあるマクロビショップにも足しげく通い、「マクロビ生活」を始めました。

 一般的に玄米菜食は「我慢して味気ない料理を食べる」イメージですが、マクロビは違います。確かに有機野菜や自然由来の調味料をそろえる手間はありますが、レシピも和洋中と数多く、砂糖不使用のスイーツまでと多様です。初めこそ地味で薄味に感じますが、慣れるとこれが噛みしめる程旨味が出ておいしいのです! 

 味もさることながら、私が特に惹かれたのは、マクロビ思想でした。私は海外に広くマクロビを広めたという、久司道夫さんの著書を読み込みました。彼は東大の法学部を卒業し、「世界平和」の実現を考えた結果「食」に答えを求めた人で、「人々の食が変われば世界の平和が実現する」といっています。彼の言葉や思想は心を打つものがあり、私は料理本を読みながら思わず号泣。マクロビは電磁波を避けるため電子レンジを使わないのですが、そんな不便さだってなんのその。マクロビを実践すればするほど、自分が「いい人間」になった気持ちになりました。モグの女関係でぎゃあぎゃあいっていた自分を振り返り反省し、滝行体験は修行の入り口だったんだ! こうなったら「マクロビ」で「心の平安」を得て、本当の「悟り」に到達するんだ! と、恋愛成就ではなく、本格的に精神修行をする心づもりになっていったのです......。
 
 モグとの関係は修復したものの、再び登場したミキリンさんのおかげで、恋愛模様は三角関係に。しかし、滝行から転じたマクロビとの出会いにより、恋愛成就のためのスピ道が、「本当の悟り」への道へと変わりつつあるニラコの占いジプシー。"モグとの結婚"なんて俗世間的な考えを捨て、このまま悟りの道を歩み始めるのか、それともずっと願っていたモグとの恋愛成就に向けて、ミキリンさんとの三角関係にはまっていくのか!? 次回もお楽しみに!

<今回の散財>
マクロビオティックのレシピ本 2万2,000円(4~5冊)
てんさい糖、天然塩など自然由来の調味料 4,000円

<占いの効果>
モグとの関係......★☆☆☆☆ ミキリン登場により泥沼の予感!?
占い&恋へのモチベーション......★★★☆☆ モグとは波乱含みだけど、奥深いマクロビの世界に開眼!
コストパフォーマンス......★★☆☆☆ マクロビ初期費用は高いが無駄な食費が減ってイーブン

カワグチニラコ
イラストレーター。32歳独身。初めての占いで占い師を信じなかったばっかりに占いジプシーに。"当たる"と聞けばどこへでも行き、タロットなどの定番か ら変わり種までひと通りの占いは経験済み。現在、ジプシー時代に得た知識と本来の好奇心が相まって、占い師に転向しようか悩み中。






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする

最新コラム

滝行のおかげで彼とラブラブ......のはずが、悟り過ぎて恋愛成...

 初めての滝行が終わり、激流の滝から一歩出てみると、世界が輝いて見える程視界がスッキリ。「滝行のおかげで生まれ変われたの...

TOCANA