――顔はその人の本質を表し、真実を宿す場所。顔面評論家で知られる池袋絵意知先生に、話題の芸能人の"顔"から、テレビだけでは分からないホントの姿を検証してもらいます。

 先月、ORICON STYLEから「女性が選ぶ"なりたい顔"ランキング」が発表された。1位:綾瀬はるか、2位:北川景子、3位:宮崎あおい、4位:佐々木希、5位:新垣結衣と、今年活躍した女優の面々がランクイン。しかし、なりたい顔=幸福顔であるといえるのだろうか? 今回は「女性が選ぶ"なりたい顔"ランキング」の上位3名を、幸せになれる顔かどうかという観点で見ていこう。

■綾瀬はるか 他人は魅力的と思っても本人はコンプレックス?

ayaseharuka01.jpg
やはり気になるアゴ......

 "なりたい顔"1位の綾瀬はるかの顔の魅力はアシンメトリー(左右非対称)にある。左右の目の大きさや角度が異なり、眉も左右で違っている。口も向かって左側が上がっているが、全体としてバランスが取れているため、パッと見でそれはわからない。これは能面と同じだ。能面は左右対称に見えるが、実は角度によっていろいろな顔に見えるように、意図的に目の部分が微妙に非対称に作られている。綾瀬の顔もそれと同様、左右不同だからこそ角度によっていろんな表情が生まれる。そこに、男性も女性も魅力を感じるのだ。女優の顔は、顔がそこそこ整っていればメイクで近付くこともできるが、綾瀬の顔は、「なりたくてもなれない顔」。誰にも真似ができない魅力があるのだ。 

 しかし、他人からは魅力的と思われていても、その「顔」の持ち主は人と違う顔に対して必要以上にコンプレックスを感じてしまうもの。綾瀬自身は、左右で違う目だけでなく、横に出た頬骨や前に出たアゴに劣等感を持っているはず。長くしゃくれたアゴの顔相は、「ひねくれ者であまのじゃくなタイプ」。素直になれない性格が災いして、恋愛や結婚のチャンスを逃しやすい。

■北川景子 野心があり過ぎて結婚には不向きなタイプ

kitagawakeiko01.jpg
男っぽいサバサバした性格は
顔のせい?

 2位の北川景子の顔の魅力は、なんといっても強い目力だろう。卵形の輪郭に平均的なパーツ配置の典型的な美形の顔と印象的な目で、見る人にインパクトを与えている。目尻と眉尻がガッと上がっているのも目力が強く感じる要因だが、この顔相はどんどん上を目指していくぞという野心の表れだ。この顔相は水商売の人に多い相で、水商売顔ともいえる。北川が主演したドラマ『筆談ホステス』(TBS系、聴力を失った少女が銀座のクラブでナンバーワンになっていく物語)の原作者、斉藤里恵さんもこの顔相で、彼女はシングルマザーで出産している。北川や斉藤さんは、結婚には不向きの"ひとりで生きていける顔"なのだ。

 ダメ亭主や子どもの世話でやりたいことができない人生よりも、バツイチ、一生独身、シングルマザーのほうが幸せな人生が送れるのかもしれないが、「女の幸せは結婚」という言葉があるように、結婚をひとつの幸せの基準と考えると、北川もまた幸せをつかみにくい顔をしているのだ。

■宮崎あおい 夫の騒動も離婚も気にしないプラス思考で幸せに!

miyazakioai02.jpg
今年は思わぬところで災難を
くった宮崎あおい

 宮崎あおいの顔が「なりたい顔」の3位に入ったのは、顔研究家として喜ばしいことだと思っている。明治以降、美人といえば鼻が高くて目が大きい西洋風の顔だった。女優の世界を見てみても、鼻が高い人が多い中、宮崎の低く小さい鼻は異彩を放っている。宮崎の顔が同性から支持されたことは、顔相学的に非常に面白い現象。鼻が高くて大きい自己主張の強い女の顔だけでなく、宮崎のようなあまり自分を主張しない控えめな性格・顔が支持されたということは、高く大きな鼻も良ければ低く小さな鼻も良い、というふうに美が多様化してきた証拠だからだ。

 宮崎は、目と目の間がとても離れた顔相で、おおらかな性格をしている。眉間もとても広くて何でも「マイペンライ(大丈夫、気楽にいこう)」で済ませてしまうタイ人のように細かいことは気にしない。今年は夫の高岡蒼甫がTwitterでフジテレビの韓国ゴリ押しを批判して大騒ぎになったが、宮崎自身は周りが思っているほど深刻に悩んでいないはずだ。たとえ離婚することになっても「マイペンライ!」。それが宮崎の本質なのである。

 以上のことから、現在、そして将来的に本人が感じる幸福度は「女性の『なりたい顔』ランキング」とは逆の、1位:宮崎あおい、2位:北川景子、3位:綾瀬はるかの順になると思われる。「心」や「気持ち」は本人にしかわからないものだから測ることはできないが、綾瀬や北川や宮崎の顔になりたいと思うより、宮崎のように眉間を開いて「この顔でマイペンライ!」と思うほうが人間は幸せなのである。

■池袋絵意知(いけぶくろ・えいち)
観相家、顔研究家、顔面評論家。著書に『最強モテ顔講座』(オークラ出版)、『顔相恋占い』(池田書店)、『あなたは何顔美人?』(WAVE出版)など。
・ブログ「Face to Face






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする