sakaimasato_tate.jpg
堺さんは言葉フェチ

――人気の低迷やウワサに振り回され、人には言えない悩みを抱える芸能人。彼らをさまざまな鑑定方法で勝手に占い、今後も飛躍し続けることができる成功への道へとお導きいたします。今回鑑定する芸能人はこのお方。

■今回のターゲット
堺雅人
1973年10月14日生まれ O型

 ドラマ『南極大陸』(TBS系)では木村さんの相棒役として登場し、その演技力をいかんなく発揮している堺さん。今年は2本の主演映画が公開され、来年、再来年も主演映画が控えています。ただ、いつも微笑んでいるような顔をしているため、本心がつかめず、腹の底では何を考えているのか分からないところもあります。つかみどころのない雰囲気のためか、これといったスキャンダルもなし。私生活は謎に包まれている感じすらします。そんな堺さんの今後について、「ピュアリ」のノエル先生に鑑定してもらいました。

【堺雅人さんの本質】

 巧みにチャンスをとらえて行動する機敏さと、臨機応変さを併せ持つ、大変頭の回転の速い人です。チャレンジ精神が旺盛で、新しいことに興味をひかれると夢中になりますが、熱しやすく冷めやすい、気持ちにムラのある人でもあります。表面はソフトな印象がありますが、実は強烈な個性の持ち主である堺さん。縛られることが嫌いで、もともと孤独を好む精神の持ち主のせいか、本当は誠実で他人に対してとても寛容で礼儀正しい性格なのに、感情の起伏が激しく、対人面で難を生じがちとなります。

 また、ユニークで型破りな才能に恵まれ、芸術面で優れたものを持っています。思い立ったら諦めず一途にまい進し、最後まで成し遂げる強さもあります。優男特有の微笑んでいるような顔をよく見ると、瞳は強く輝き、柔軟性あふれる外見とは裏腹に、内に秘める堺さんの激しい本質を伝えています。

【堺雅人さんの仕事運】

 四柱推命で見ると「偏印星」の堺さん。自由業など精神的にも時間的にも余裕を持てる仕事や、技術や才能を生かせる仕事に向いているため、芸能人は正に適職です。感受性がとても豊かですが、地味で目立つ行動を嫌うので、主役というより、名脇役として活躍します。

 内に秘める競争心はライバルが多いほど燃え、個性派俳優としてキャリアを積むことでしょう。特に今年は、今まで積み重ねてきたことが実を結び、苦労が報われた年になったはずです。41歳までは、周りに支えられる時期で、この時期に得たものは今後の俳優人生の礎となり、特に41歳の年は、俳優としても、人としても、ある意味頂点に近い幸運を得られる年になると思われます。

【堺雅人さんの恋愛運】

 恋愛に対しては、とても素直でストレート。気になる人が現れたら、すぐ夢中になり、相手のことばかり考えて、ほかのことが手につかなくなることもありそうです。縁のある女性は、明朗で誰とでも仲良くできる、社交性豊かなタイプ。話題も豊富で、人を引き付ける魅力にあふれた、サービス精神旺盛な面倒見の良い女性と結ばれるでしょう。配偶者運に恵まれているので結婚はすると思いますが、積極的に結婚相手を探さないと極端に遅くなる可能性もあります。

【成功へのアドバイス】

 41歳までは、このままいろいろな役に挑戦し、評価を得ていきます。今までの人生は浮き沈みが激しく、下積みも長かったことと思いますが、今から数年間は成功期に当たり、43~47歳くらいの時期になると休止期を迎えます。もともと孤独を好む崇高な精神を持つ堺さんは、良い時期にはそのストイックさが評価され、悪い時期にはその冷淡さが非難される傾向にあるので、注意が必要です。

 「愛のある人生を」と、天がカードを通じて堺さんにアドバイスを伝えています。配偶者運に恵まれているのですから、結婚して家庭を築き、自分が守り、守られる、人生の礎となる家族を持たれてみてはどうでしょうか。家族を持ち、愛を与え、与えられる環境にいることで、演技にも新しい側面が生まれるでしょう。

re-noeru.jpg

■ノエル先生
電話占いピュアリ所属の占い師。使用占術は、霊感、霊視、四柱推命、霊感タロット、宿曜九星学。得意な相談内容は、片思いから複雑愛に略奪愛、仕事運、夫婦関係、心の問題、トラウマ、うつなど。
電話占いピュアリ

re-pure-fs0014.jpg

←携帯電話の方はこちらから



【検索ワード】  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする