sakuraisho002.jpg
NHKでもいい仕事しますよ!

――今日の人気が明日続くとは限らないシビアな世界・芸能界。熱愛やスキャンダルに巻き込まれ、姿を消していく人も数知れず。そんな芸能人を勝手に占い、より活躍できるように、おせっかい承知でアドバイスさせていただきます。

■今回のターゲット
櫻井翔
1982年1月25日生まれ A型

 『第62回 NHK紅白歌合戦』(NHK)の白組司会者に抜擢された嵐のメンバーである櫻井翔さん。紅組司会者の井上真央さんは司会自体が初めてということもあって、2年連続で司会を担当する嵐が頼りになります。特に、報道番組でキャスターを務め、バラエティー番組でMCを担当することが多い櫻井さんには大いに期待したいところ。果たして、『紅白』の司会は無事務め上げることができるのでしょうか? また、2011年はドラマや映画と大活躍の櫻井さんですが、来年の運気も気になります。電話占い 花染(かぜん)の蓮華(れんげ)霊能者に鑑定してもらいました。

【『紅白』の司会は一人でやりたかった?】

 ジャニーズ事務所所属のグループの中でも、今一番勢いがあると言ってもいいほどの人気を集める嵐。そんな嵐の中でも、櫻井さんは非常に恵まれた運気を持っています。それは個人であってもグループの中であっても、常に輝くことができる才能。基本的に失敗やトラブルを抱えることがなく、もし失敗をしても、周りが間髪入れずにフォローしてくれるので大事には至りません。

 霊視したところ、この運気や才能は、櫻井さんに付いている守護霊の力によるものだと分かりました。その守護霊、とても有名過ぎるのであえて名前は伏せますが、誰もが知っている戦国武将なのです。人を魅了し、惹き付ける話術、有言実行で確実に結果を残す行動力、他人の願望を瞬時に見抜きバランスを取る均衡力などを持っており、それがそのまま櫻井さんにも表れているのですね。ですから櫻井さんは歌やダンスで人を魅了でき、キャスターや司会者としても成功できているのです。

 『紅白』の司会は大役ではありますが、櫻井さんにとって実際のところはそれほどプレッシャーでもないという心の状態が霊視できました。むしろ、嵐としてではなく、一人でやらせてくれても良かったのにとさえ思っている節があったくらい。『紅白』では特になんのトラブルもなく、無難な進行で2011年の幕を閉じることができるでしょう。

【恋愛ゴシップとは無縁の優等生】

 櫻井さんの今年を振り返って過去透視してみましたが、運気が高い位置で保たれており、本人の魂もとても満ち足りていたように受け取れました。ただ恋愛運は、特に高いわけではありませんでした。そもそも櫻井さん自身が恋愛に貪欲でなく、その方面で大きなイベントもなかったことが原因です。恋愛に関しての運気は来年も特に変化がありません。「○○と交際発覚!」「浮気現場を撮った!」といったゴシップとは無縁でしょう。

【ソロ活動は嵐にとってタブーとなる】

 仕事運について言えば、12年も好調の運気を維持できます。キャスターや司会者、俳優などのソロ活動は現状維持、もしくは減少しますが、逆に嵐としてのグループ活動は増加傾向にあるでしょう。中でもオススメしたいのは、バラエティー番組などよりも、歌手としての原点に返ったグループ活動に重きを置くこと。10年先、20年先もまだ高いステージでの活動を望むなら、12年は櫻井さんのみならず、メンバー全員が"歌手・嵐"としてのポテンシャルを磨くと良いでしょう。もし誰か一人が抜け駆け的にソロ活動に走ると、13年は嵐にとって大きな転機となる可能性が見えました。あくまで未来の選択肢のひとつではありますが、メンバーそれぞれがソロ活動を重視してしまった場合、ファンにとって残念な結果になることも覚悟しなければなりません。

kazen.jpg

■蓮華(れんげ)霊能者
電話占い 花染(かぜん)」所属の霊能者。霊視霊能力と憑依鑑定術に定評があり、恋愛成就から仕事や転職の相談、人間関係のトラブル解決まで、幅広い分野の悩みや願望に対応し回答を導き、落ちた運気を好転させる念を送ってくれる。中でも相手の心が読みにくい恋愛の悩みほど、その能力が発揮される。
電話占い 花染(かぜん)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする

芸能人占い

『紅白』の司会は自分一人で十分? 櫻井翔、年末の大役にプレッシャ...

 『第62回 NHK紅白歌合戦』(NHK)の白組司会者に抜擢された嵐のメンバーである櫻井翔さん。紅組司会者の井上真央さん...

TOCANA