ivy-kaniza.jpg
Photo by Lopiery from Flickr

――太陽の星座占いは、男性の攻略法に使うと効果絶大! 月の占い師・アイビー茜が、12星座別攻略法を上手く使って大好きな彼を手に入れる方法を伝授しちゃいます。

【第4回 蟹座の男攻略法】
6月22日~7月22日生まれ

■全てはお天気次第!? 脳内ファンタジーな気分屋さん!

 序章でもお話ししたように、蟹座は4つの星座グループで分けると「水の星座グループ」に属します。水=液体を表し、「状況に合わせて常に形が変化する」存在です。

 単純に水を想像していただきたいのですが、水は凍らせれば氷になり、また火にかければやがて沸点を迎えて蒸発してしまいます。周りの状況によって存在形態が変わり、とらえどころが無いのが特徴。外界の影響を良くも悪くも受けやすく、気分の振り幅が大きい性質があります。

 蟹座は12星座中4番目の星座です。しばしば12星座は人の一生に例えられますが、前回の双子座は「自分以外の他者を意識し始める」段階で、その次の蟹座は「より特別な存在との関わり」を表します。蟹座の段階は「甘酸っぱい初恋」に似ています。双子座の段階で友だちとのおしゃべりを覚え、その中でお気に入りの相手を見つけて、「もっと近くにいて、この人のこと知りたいな......あれ? これって恋ってやつなのかな??」という具合です。

 蟹座は空想好きで、時々ファンタジーの世界に行ってしまいます。特に恋をすると、相手についてあることないことを妄想しては一喜一憂します。また、RPGゲームやアニメが大好きな人が蟹座には多いようです。

■キーワードは"リラックス" お家デートで趣味に浸れ!
 
 蟹座の男性を落としたいのならば、彼のオフを狙うのが一番です。蟹座の彼は極端な行動に出ることが多く、寝食忘れて仕事に打ち込んでいたかと思えば、突然電池が切れたように自宅で塞ぎ込んで本を読みふけったり、ファンタジー好きな性格からかゲームの世界に逃避し始めたりと、何かと脈絡の無い不安定な性格です。根が臆病なため外では虚勢を張っており、自宅だけが彼の唯一の休息の場所なのです。

 彼を長期的に自分のモノにしたいのならば、時間がかかるかもしれません。じわじわと彼の内部に侵入するように、メール等の連絡はこまめに行って下さい。最初の殻を破って、内側に潜入さえすればこっちのもんです! 外でおしゃれをしてデートするよりも、「リラックスできるお家デート」を提案してみるといいでしょう。彼の興味のある映画等をリサーチして「このシリーズ、新作出たよね!? DVD借りて一緒に観ない?」と誘ってみたりすると良いです。次の日に仕事があったりすると安心して映画の世界観に入り込めないので、必ず翌日がオフの日を狙ってください。蟹座は価値観を共有したりすることにときめきを覚えますから、DVD鑑賞中は反応良く!

 自分の内側に一度入れた人には安心して心を開きますから、まずは彼の"ATフィールド"を破ることが先決です。

■ムード重視度No.1! キャンドルの灯る泡風呂で、心行くまで前戯を......
  
 蟹座を人間の身体で表すと、ちょうど胸部に当たります。そして蟹座のシンボルは母性の象徴「おっぱい」を表しているとも言われています。蟹座の彼は往々にして甘えん坊で、一度気を許すと赤ん坊のようになってしまいます。

 彼にとって、セックスのムードはとても大事。第1回の牡羊座の彼《link》のように野外で原人の如く......なんて野蛮な発想はありません。水の星座は、一度気を許した人には「溶け合おう」とする性質を持っています。

 蟹座の彼はセックスにも「ロマンチックな物語」を求めますから、エッチな雰囲気になったら早々に挿入......なんてナンセンス。リラックスさせないと彼の心は開きません。前戯にはたっぷりと時間をかけて下さい。蟹座だけに、「泡風呂プレイ」もいいかも知れません。同じ水の中で繋がっている一体感が、たまらなく彼の官能を刺激することでしょう。相手と共鳴し合う事が大好きですから、セックスは大いに盛り上がるはずです。

 ただし、彼がとんでもない気分屋だという事を忘れてはいけません。「えっ......あんなに甘えん坊だったのに、人が変わったように外では冷徹なんだけど......」ということがあるでしょう。それでも「彼の内面を知っているのは私だけ!」と満足を感じることができたなら、幸せになれます!

アイビー茜
月の占い師。「渋谷に行けば気軽に会える占い師」を目指し、渋谷宇田川町を中心に活動中。月齢を取り入れた占術による相性鑑定に定評があり、リピーター多数。毎週日曜日、渋谷パルコパート1・B1F占いコーナーにて対面鑑定を行っている。
・アイビー茜公式HP

■アイビー茜の「星と男と女のカンケイ」バックナンバー
【第1回】牡羊座の彼は生まれたての野生児! SEXは外でするほど盛り上がる
【第2回】牡牛座の彼は我欲のカタマリ! 王子様ばりのワガママ&絶倫SEXに耐えらえるか!?
【第3回】双子座のカレはおしゃべり大好き! 質問攻めの羞恥セックスに耐えられるか?



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする