minomonta.jpg
本当に芸能界引退? ファイナルアンサー?

 先月放送された日本テレビ系『真実発掘ミステリー 歴史はこうして作られる』の特番で「来年3月に引退します」と発言したみのもんた。「どうせいつものリップサービス」(某局プロデューサー)と当初思われていたのも束の間、一部夕刊紙が「来春全局契約終了」という事実をすっぱ抜く予想外の展開。その衝撃もさることながら、俄然注目されるのは、みの氏の今後の身の振り方である。

 3日発売の東京スポーツはなんと本人を直撃。それによると「政界進出」「世界一周旅行」「暴露本執筆」「アナウンス学校開設」、以上4つの可能性が示唆されている。「政界進出」以外は否定も肯定もしていないのが気になるところ。

 そこで、今回は、放送作家で姓名判断家でもある細田マサシ氏に、姓名判断を駆使して、みの氏の本名「御法川法男」から、性格、素質、行動パターンを占い、「再就職先」を勝手に鑑定してもらった。

 まず彼の内面は「せっかちで不器用」な12画(※注・「川」と「法」を足した数。なお「法」は旧画数で9画)。周囲が思っているより見栄や虚飾とは無縁で、思ったまま行動するそそっかしい人。

 彼を一躍人気司会者に押し上げた『午後は○○おもいッきりテレビ』(日本テレビ系)を振り返れば判然とする。気に入らない素人を平気で叱りつけるわ、アシスタントの高橋佳代子アナとはさっさとフライデーされるわ、とにかく"分かりやすさ"は抜群だった。

 生まれ持った素質や運はというと、名前の「法男」で見る。「金運上々で、家庭運も発展。貯蓄運イマイチも投機運良好」という16画の大吉数だ。高額なギャランティーという持ち前の金運の良さは、この画数の恩恵か。長男を放送局に入社させるなど、家庭運の上々ぶりも顕在である。

 このように単なる猪突猛進タイプなら、ここまでの成功はおぼつかなかっただろう。しかし、総合的な運気を見ると、みのもんたの成功の理由が明らかとなる。

 総画39画。「野心横溢とし、物欲達成の天下統一運」――なるほど。普通、ああまで分かりやすい行動様式は周囲の目が気になって躊躇するものだが、彼にそんな気配は微塵もなかった。つまり、「小さなことにこだわらなかった」ことが、現在の「大御所司会者みのもんた」を創り上げたのである。

 「せっかちで直進的」「金運良好で家庭運上々」、そして「天下統一」。以上のことから、今後の身の振り方を推測するにあたって、真っ先に「政界進出」がウワサされるのは当然である。事実、その適性も十分あるのだ。

 しかし、だ。彼の性急さは軽率な言動に連結し、つねに舌禍の危険性と隣り合わせとなる。それを思えば昨今の政治家には向かない。賢明な彼はそれを分かっており、だからこそ、あっさり否定したのだろう。また、彼ほどの精神力、度量、技巧、強運があれば、「世界一周旅行」「暴露本執筆」「アナウンス学校開設」の3つは同時にできる。「次の進路」というほどでもない。

 おそらくだが──「進路はまだ決まっていない」のではないか。

 「来春いっぱいで契約を打ち切られる」という事実のみ圧し掛かって、行く先はまだ何も決まっていないと推測する。となるとこの状況は、つねに先手を打ってきた彼にとっては苦痛でしかないはずである。だから、先月放送された前述の特番で「フライング」をして、引退をほのめかした、とすれば納得がいく。"言わずにいられなかった"のだ。

 彼は今後何をするつもりだろう? 勝手ながら、姓名判断を用いて、彼の適職を決めたいと思う。

 それは......「株式トレーダー」である!!

 「せっかち」である性格は諸刃の剣だ。世間一般の常識が通用しない 放送業界においては強力な武器となっても、実生活においてはそうならないことも多い。そこで、この性急さを「臨機応変」に応用する。常に変動し続ける株価をキャッチするために、機転の速さは最大の武器になるはず。

 加えて、生来の金運のよさも看過できない。いくら臨機応変でも金運が悪ければ話にならない。生まれながらの運があるのは大きい。

 「天下統一」という総合運は、成功はもちろん致命的な失敗を避ける大きな要素となるに違いない。以上のことから、みのもんたは、「兜町の風雲児」として再び天下統一に向けて邁進するのがピッタリである。

■細田マサシ
放送作家を生業としつつ、二十年前から姓名判断を会得。姓名判断家として「中山周」の別名を持ち、「依頼者から金は取らない」がモットー。主な著書に『姓名力』(TBSサービス出版)がある。



【検索ワード】  ・  ・ 

Recommended by logly
【おすすめ情報】


コメント(1)

 みのさんのフアンです。最近少しマンネリ化している気がして、物足りません。放送中にとても疲れた様子が、画面にも出てしまうことがあって、心配です。

 コメントを投稿する

ライターや他人への誹謗中傷を含む内容、本記事と関係のない内容、その他公序良俗に反する内容は、削除いたします。

オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする

芸能人占い

引退宣言のみのもんた、持ち前の金運の良さを生かして意外な職に転向...

 先月放送された日本テレビ系『真実発掘ミステリー 歴史はこうして作られる』の特番で「来年3月に引退します」と発言したみの...

TOCANA