――報われない恋を成就させるため、さまざまな占い師を渡り歩き、気付けば家が一軒建つほど散財していた筋金入りの占いジプシーが、自身の恋と占い生活をセキララにつづった占い体験記!(過去記事はこちら

何が大丈夫なんだか......

 前回のメール前世鑑定の結果を見て、ふたりは前世からつながってることが分かった私は、モグとの恋を再び頑張ることに決め、またライブに通い出しました。当然、占いジプシーも再燃。しかし、モグに対する私の恋心とは別に、初めての失恋を乗り越えるのが相当辛かったのか、この頃からモグは精神的にだいぶ荒んでいきました。

 ある日の打ち上げ後、終電を逃したメンバーと友人のマンションで雑魚寝していると、突然、モグが3階のマンションから飛び降りたのです! 「飛び降りても大丈夫か試したかった」と平然と言うモグのあまりに破天荒な行為に、仲間一同は呆然。幸い、無傷だったからよかったものの、その後も、ステージ上から後ろ向きにダイブしたり、度胸試しといって歩道橋の柵の上を歩いたり、やくざのパシリとしてバカラ賭博場でバイトを始めたりと、モグの奇行は悪化していきました。  

 そんなモグの姿を見て心配になった私は、彼を立ち直らせる方法はないかと必死になり、パワーストーンの力を借りることにしました。ラピスラズリが「精神安定」の効果があると分かると、安易にも「この石を身に付ければいいのね!」と、ラピスラズリのブレスレットを大量購入。「このうちの一本でもモグにプレゼントして身に着けさせなきゃ」と思い、さらに自分の手首に何重にも巻いて、モグのライブへ行きました。

 その夜、ライブが終わってモグが私に近寄って来た瞬間! なんと、私の手首に何重にも巻いたブレスレットの糸がプツリと切れたのです。まるで、パワーストーンの力を拒否しているかのように、床に散らばる大量のラピスラズリ。恐るべし、モグの心のダークネス!!

 パワーストーンも効かないモグに、私は事態の深刻さをやっと自覚し、考えた末、モグの前世をもっと詳しく聞けば、モグの自信を回復する方法や、過去のトラウマや今の状況の解決法のヒントがあるかもしれないと思い、メールではなく、今度は対面の前世鑑定に行くことを決めました。

 見つけたのは、ネット上の評判も高く、前世だけでなく近未来まで見えるというスゴ腕鑑定士。トラウマや癖が治ったという体験者の感想もたくさん書き込まれているし、なんと9.11も予言したというではないですか。この人に前世を聞けば、モグを現状から救い出す方法が分かるかもしれない。それなくして、ふたりの恋の成就はない! 私は急いで予約をしました。

 鑑定場所に着くと、鑑定師の女性は私を向かい合わせに座らせ、深く呼吸をするように言いました。続いて、「自分の名前と相手の方の名前を、3回声に出してください」と言われたので、私は自分とモグの名前をつぶやきました。すると彼女は目を閉じ、胸の前で手を合わせると、まぶたの裏に映った映像を説明するようにボソボソと話し始めました。

 彼女曰く、私とモグは何百回も一緒に生まれ変わっている間柄で、前回のメール鑑定同様、縁のある関係なんだそう。そして、今のモグの荒れた状態は前世のトラウマではなく、とても純粋な彼の気質ゆえのこと。転生の度にそんなモグを助けようとして、私はいつも走り回っているのだとか。「モグに変なトラウマがなくてよかった」とホッとした私は、今の荒んでいるモグの心をどうしたら回復させてあげられるのかを尋ねると、彼女は「いやー過去世からモグさんのサポートご苦労様です」「今世も頑張って彼のサポート役をしてね」と言うばかりで、具体的な解決法は何ひとつ教えてくれません。しまいには「ニコラさんなら大丈夫!」と、訳の分からない励まし方で肩を叩かれ、鑑定終了。モグとの恋の成就の仕方どころか、モグの回復方法も教えてくれないなんて、何なのこの鑑定士!!  私はハラワタが煮えくり返る思いで部屋を後にしました。

 モグを救う具体的なヒントをもらえなかったのもありますが、前回のメール鑑定で"お互いに思い合っていたふたり"と言われ、前世から彼とは両思いで、今世こそ結ばれるはずと信じていた私は、「サポート役」という味もそっけもない言葉でふたりの関係を片付けられたのも大いに不服でした。前世鑑定なんてものをあてにした私がバカだったのか......。  

 しかし、不満たらたらな前世鑑定からしばらくして、なんと夜中にモグから電話がかかってくるようになったのです! 用事があるわけでも何を話すでもなく、私に電話するようになったモグ。つまり、私の声が聞きたいってこと!? サポート役だかなんだか知らないけど、モグは私を好きで、だからこそ私に助けを求めている。やっぱりふたりは前世からの縁でつながっている。過去世の私はモグを助けられても恋愛関係にはなれなかった......ふたりの関係を恋愛に昇華できるのは今世の私だけ!! と、またもや前世鑑定を自分のいいように解釈して、謎の使命感に燃え始めました。その日から、深夜だろうが明け方だろうが、いつでもモグの電話に出られるように、ベッドの中では常に携帯を握りしめ、電話がかかってくるまでは眠らない日々を送っていました。

 その甲斐あって、私とモグとの距離は一気に縮まりました。対面の前世鑑定師はサポート役なんていってたけど、あれは前世の話で、今世で私とモグは恋人になるんだわ! と、このままモグとの恋が成就すると信じ始めていました。しかし、それは、私の望んでいない形でのモグとの抜け出せない関係のスタートであり、そのために、スピワールドのさらなる奥の扉を叩くことになろうとは、その時の私は気付いていなかったのです......。

<今回の散財>
前世鑑定(対面) ¥12,000(1時間)

カワグチニラコ
イラストレーター。32歳独身。初めての占いで占い師を信じなかったばっかりに占いジプシーに。"当たる"と聞けばどこへでも行き、タロットなどの定番から変わり種までひと通りの占いは経験済み。現在、ジプシー時代に得た知識と本来の好奇心が相まって、占い師に転向しようか悩み中。




Recommended by logly
【おすすめ情報】


コメント(1)

丁度気になるところで終わる連ドラみたいな(苦笑)
しかしモグさん…変容にビックリ。ここまできたら私なら恋愛的にはパスですが、ニラコさんはパワーあるんですね(^_^;)
占い種類の多様化も発見ですが、恋愛ドキュメンタリーとしても、最後までお付き合いしたいと思います!!

 コメントを投稿する

ライターや他人への誹謗中傷を含む内容、本記事と関係のない内容、その他公序良俗に反する内容は、削除いたします。

オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする