――神聖な"気"が集まる「パワースポット」。けれどそこは、どうにかして幸せになりたい! と願う女たちのよどんだ気で埋め尽くされた場所でもある。礼節を忘れ、私利私欲に走るパワスポバカの実態に迫る!

 ついに来てしまいました......恋する乙女の聖地「東京大神宮」。2007年7月に宮崎あおいと高岡蒼甫がここで結婚式を挙げたことを発端に、"恋愛に効くパワースポット"とウワサされ、今では「彼氏のできる神社」と女子の間で大人気。震災で参拝者が減ったというご近所さんの声もありましたが、いやはや十分に大人気のパワースポットです。

tokyodaizingu01.jpg
まるで吸い込まれるように一人、二人と女子がやってくる

 1880年に創建されたここは、伊勢神宮の分霊を祭っていることから「東京のお伊勢さま」と言われている由緒正しいスポットで、土曜には大行列ができるといいます。訪れたこの日は、平日の金曜夕方とあって、人は少ないはず......と思いきや、無数の女子がわらわらと、ひっきりなしにやってきます。もちろん境内は、ご覧のように女子だらけ。そんなに広いわけでもないのに、ざっと30~40人ほどがたむろしています。境内のベンチでくつろいだり、神様に願い文を書いたりと、思い思いに過ごしているのも特徴のひとつ。なんだか神聖な神社というよりは、イベント会場の雰囲気です。

tokyodaizingu02.jpg
こんなの書いてる暇があれば、好きな相手に告白メール送ればいいのに

 正直どんな恐ろしい女子集団がいるのか? と期待して来てみたのですが、他のパワースポットに比べてここは圧倒的に年齢層が若い!! しかもみんなかわいい!! みなさん笑顔を絶やさずニコニコ。暗く思い詰めたような女子や、「願う前に別にやることがあるんじゃ?」と思うような腐女子もいません。都心にあり、気軽に来れるためか、基本はライト系パワースポットユーザーばかり。都内の「結婚」系スポットには行き尽くし、京都や宮崎まで足をのばす、ヘビーユーザーとは雰囲気が全然違います。ヘビーユーザーばかりが集まるパワースポットはドロドロした邪気がたまりすぎて、その力が弱まっているところも多いそう。そんな中、この手のライト系が集まる場所は大丈夫でしょうね~と思ったら、やはりいました!!

 見た感じは、どう低く見積もってもアラフォー以上。20代が圧倒的に多い境内で、雪山のカラスのように目立つ必死なアラフォー女。夕闇迫る暗がりの中で、社務所を物色しまくりです。

 いくらなんでも買い込み過ぎじゃん? と突っ込みたくもなるような、端から端までお守りの一気買い!! しかも、ひとつひとつそんなに必死になってお守りを選ばなくても......と思うほどお守りをかき回しています。かき回したからといって運のいいお守りが見つかるわけではないし、散らかったお守りを整理する神主さんの気持ちにもなれ! と言いたくもなりましたが、社務所の明かりでそのアラフォーの姿がはっきり見えたら「あれ??」って感じに。目の周りが黒く縁取られ過ぎていて、最近見ない口紅の色。もしかしたらアラフォーを超えたけっこうなオバサマなのでは......? 若作りしていても、恋愛に効くと言われる神社でこんなに必死になるのは、結婚適齢期を大幅に過ぎてしまった年齢としか言いようがありません。神社よりも結婚相談所に行けばいいのに、とまたまたおせっかいな気持ちになりましたよ。

 ここには、「恋みくじ」「縁結びみくじ」「華みくじ」という3種のおみくじがありますが、そのオバサマを見ていると、どうやら「恋みくじ」を引くようです。100円を支払った途端、狂ったようにおみくじ箱を振っています。10回は振ったかと思うのですが、納得いかないようで再び振りまくり。静かな境内の中にシャカシャカという音が響き渡り......。町内会のクジ引きみたいな様子に神主さんも周りもボーゼン。1回引いておみくじを読んだら、次は「縁結びみくじ」に。再びシャカシャカという音が響き渡り、どうやら納得したのか、やっと音がしなくなりました。

tokyodaizingu04.jpg
シャカシャカシャカシャカ......夢に出てきそうな音でした

 もちろん、もうひとつの「華みくじ」にも手を出して三度びシャカシャカ。さすが大人の女、お守りもおみくじも大人買いってところが、若い女とは違いますね。

 それにしてもそこまで広くない神社の境内には、おみくじ、願い文、お守り、絵馬、ほかにも「恋ゆ、る。」というフリーペーパーまで、神社の商品の多角展開としては実に多彩な品そろえ。「彼氏ができる」というよりも、恋愛の多角展開がここで叶えられそうな気がします。
(カシハラ@姐御)



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする