pj.jpg
PEACH JOHN公式HP

 まだまだ季節は夏真っ盛りだが、ランジェリー業界各社からは秋の新作デザインがラインナップされた。ワコールは30~50代をターゲットとした新ブランド「fufu」を展開し、トリンプは"花言葉"を取り入れた、「AMO'S STYLE」の新作を発表。そして、注目すべきは、PEACH JOHN(ピーチ・ジョン)だ。

 イメージキャラクターにAKB48の大島優子、小嶋陽菜、河西智美を起用し、"私の胸がパワースポットになる"というキャッチコピーとともに発表された新作『ハートブラ』。ブラのパッドがハート型で、このパッドが"恋に効く"とのこと。コピーからも分かるように、パワースポットブームに乗っかった商戦と丸分かりだが、なんと各ショップで売り切れが続出していて、現在入荷待ちだそう。女性の支持率がそこまで高くないAKBメンバーを起用してのこの売れ行き、スピリチュアルが気になるという女性の心に響いたということだろうか。

 下着は肌に密着しているだけあって、モチーフやカラーのパワーが一番体に伝わりやすいとも言われている。明石家さんまの人気番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演している脳科学者・澤口俊之氏も「赤い下着を履くとやる気が出る」と全国ネットで自らがはいている下着を披露し、脳科学的にも検証済みだと豪語。テレビで見る限り、そのやる気はかなり空回っているようにも見えるが、しかし、これこそが"赤い下着効果"と考えれば、エネルギーがあふれすぎて持て余している表れなのかもしれない。

 また、下着は全面に表に出さないものなので、内向きな面を持っているとして、その人の本質を表すとも言われている。例えば、ベージュ系を好む人は控えめで慎重な性格だったり、赤や青など原色を好む人は積極的な行動派、白やパステルカラーは優しくて思いやりのある性格だったりと、下着の色だけで性格判断ができるのだそう。

 さらに、今まで一度もつけたことのない色の下着を着用した場合、はじめは違和感があっても数週間で慣れてしまうということから、自分にない性格を持ったカラーを選べば新たな運気を呼び込むこと必至! 自己主張が弱いと感じる人は茶系や紺を、情熱的な恋愛をしたい人は黒をチョイスすればいい。下着の色を変えるだけで開運できるとはなんてお手軽! 一度は試す価値がありそうだ。

 ただし、こういったスピリチュアル・パワーに頼り過ぎると痛い目をみることも忘れずに。例えば、いざ、彼との初めての夜......。情熱的な恋愛をしたいからといって、清純な彼に対して黒のスケスケ下着で挑んだらドン引き間違いなしだし、反対に、チャラ男相手に白い下着にブリブリのレースはどう考えてもNG。

 パッドがハート型=恋に効く、とはいささか苦しい感じもするが、検証済みであれば信じてみてもいいかもしれない。しかし、いくら自分がハッピーになれるからといって、運気だけを重視して、男目線を忘れた下着選びでは彼に逃げられてしまう。モチーフやカラーが与えてくれる効果を盲信してしまうと、開運以前に、男運を逃してしまうので要注意を。
(赤瀬弓子)



【検索ワード】  ・  ・  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする