パワーストーンマニアな私、カラミちゃんが消費者目線で解説する「パワーストーン初心者講座」。第3回は、「浄化法 グッズ編」! 「浄化」とは、パワーストーンに入っている「他人の"念"」を追い出してクリーンにすること。前回は「水」とか「月光浴」とかお手軽な方法を紹介したけど、今回はもっとディープな雰囲気をぞんぶんに味わえちゃうグッズが登場するよ~! 

【パワーストーン浄化方法 グッズ編】

(1)儀式っぽさナンバーワンの「ホワイトセージ」

 パワーストーン屋さんに入ると、お香のような独特な香りが漂ってるよね。あれがホワイトセージを焚いた香りだよ! ホワイトセージは、アメリカのインディアンが昔から神聖な儀式の時に使ってきたハーブの一種で、強烈な浄化作用があるとされてるよ。売られているのは乾燥した状態のもので、火をつけて仏壇のお線香の要領で炎だけを消して燻すと、煙がモクモク出てくるんだ。その煙がパワーストーンはもちろん、人やオーラや、その空間を浄化してくれると考えられているんだよ! オールマイティーで浄化できるから、パワーストーンが好きでスピリチュアルが好きな人は、とにかくホワイトセージをよく焚くんだ! 

whiteseji.jpg
あやしい葉っぱに見えるけど、石好きにとっては定番だよッ!

 パワーストーンを浄化するには、器の上でホワイトセージを燻して、立ち上る煙にパワーストーンをかざすんだよ。パワーストーンを買った時、レジで会計して包む前に「浄化しておきますね」って言いながら、店員さんがホワイトセージに火をつけてストーンを浄化してくれるお店もあるし、少量のホワイトセージをオマケでくれるお店もある。

 カラミちゃんは最初、石に煙をあてたからってなんなんだよ......と思ってた。しかも、ホワイトセージって結構高いんだよね。握りこぶし大(2回分くらい)で500円くらいするから渋ってたんだけど、一度自宅のベランダで燻してみたらハマったね。煙が石にまとわり付きながら空に上がって行って、石が吸い込んでた"悪いもの"を絡め取って洗い流してくれてる感じがすごいする! そのままホワイトセージを燻している器を持って、台所とか玄関とかトイレとか、部屋の隅々に煙をかけるように歩くと(その様子はまるで魔術中だけど)自宅全体が浄化されてクリーンになった感じがしてすごくイイんだよ! 

 ただ、家の中が煙たくなるし、ヤニっぽいにおいが気になるから、ホワイトセージを家では焚かないって人もいるよ。そういう人のために、ホワイトセージのスプレーや、アロマオイル、石鹸、紅茶などに加工されたグッズも売られているよ。どれもちょっと高価だけど、ハーブなので使うとスキッと爽快になってオススメなんだな! 
 
<ホワイトセージ>
方法:燻す。
メリット:雰囲気120%。マジ効いてそう。
デメリット:コストパフォーマンスが低め。においがつく。火を使うので危険。
  
(2)ツウ気取りの「クリスタルチューナー」

 水でも月光でも煙でも「浄化」できるパワーストーン。なんと、「音」でも浄化できるんだってば! 音浄化するには、「クリスタルチューナー」っていうモノが必要。ピアノ調律とかに使う「音叉」を、スピリチュアル浄化用にアレンジした商品で、先が2つに分かれた金具の棒。これが1本5,000円もするんだ! 「買えねえ」って敬遠してたけど、問屋市やバーゲンで半額で売られてたりするから、庶民派カラミちゃんでもGETできたよ!

kurityu.jpg
人前でやるにはちょっと躊躇しちゃうかも......なガチグッズ!

 クリチュー(クリスタルチューナー)には水晶が1つ付いていて、2つに分かれたクリチューの先を水晶に打ち付けるんだ。すると「ティーーン」って、本当に心が洗われるような神聖な音がしばらく響くよ。パワーストーンを浄化したい時は、クリチューの音をパワーストーンに聴かせるように、クリチューをストーンの周りでクルクルするといいよ。クリチューもホワイトセージ同様、なんでも浄化できると言われるオールマイティーグッズだよ。
 
<クリスタルチューナー>
方法:クリチュー用の水晶を叩き、パワーストーンに音を聴かせる。
メリット:叩くだけでお手軽。ツウっぽさが味わえる。
デメリット:コストパフォーマンスが低すぎる。

(3)気分でチョイス「水晶パウダー・岩塩・ブラックトルマリン」
 
 「浄化グッズ」とされてるものはまだまだあるよ! どのパワーストーン屋さんにもあるわけじゃないけど、たまに見るのは「水晶パウダー」。水晶を粉末化したもので、小麦粉みたいな粉になっちゃってるの。100g300円くらいで売られているよ。玄関で盛り塩みたいに使ったり、パワーストーンにまぶしたあと、水で流すといいみたい。カラミちゃんも買ってみたけど、イマイチ、他の浄化法との融合の仕方がつかめないよッ。

ganen.jpg
袋に入っているのが水晶パウダー、ピンク色の石が岩塩、黒い石がブラック
トルマリンだよッ!

 それから、「岩塩」も浄化グッズとしてメジャー選手で、パワーストーン屋さんでは「ピンクソルト」っつってオシャレな名前で売られてるよ。でも、塩が苦手なストーン(色が変わったちゃったりするらしい!)が多すぎて、どの石が塩好きで塩嫌いかを覚えるのがめんどくさくて、カラミちゃん個人的には塩を使ったことがないよ。

 カラミちゃん的オススメは、「ブラックトルマリン風呂」。お風呂に入れる用のブラックトルマリンのさざれ石が売られているから(ネットでも購入可)、それをお風呂に入れるだけ。お湯がなめらかになって体があったまるし、他のお気に入りのストーンと一緒にお風呂に入れば浄化にもなるし、彼らを眺めながらハッピーなバスタイムが過ごせるよ! ブラックトルマリンは週に1回くらい日干しすることで太陽パワーを常時注入できちゃうから、石の浄化とパワーの注入で、一石二鳥なバスタイムになること請け合いだね。

<水晶パウダー>
メリット:安い。
デメリット:使い方がいろいろあって何がいいのか分からない。独自の使い方を編み出せば便利そう。

<岩塩>
メリット:なんかオシャレ。
デメリット:塩に弱いストーンが多い。

<ブラックトルマリン風呂>
メリット:風呂にぶち込むだけで簡単。
デメリット:たまに日干しする手間。

 とにかくもう、パワーストーン浄化って言っても、その方法はたくさんあって、これが浄化の代表です! ってのがないことが分かったよね。パワーストーンの中の「悪い念」が出て行くのを感じられたり、それによって心がスキッとするなら、なんでもいいってことだと、カラミちゃんは思うよ。それが、ばあちゃんの形見のお手玉でも、なんでも......。

 てなわけで、今回はここでシーユーだけど、次回の「パワーストーン初心者講座」も楽しみにウェイトしててよねッ!  
 
カラミちゃん
元カレによる不正アクセス疑惑の悩みからパワーストーンにハマる。不思議なものは好きだけど、盲信しているわけじゃない現実派で、お金の掛かりすぎることは好きじゃない庶民派。好きが高じて、パワーストーンに関する本を出版する予定。






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする