monnstone.jpg
月光浴をした後の「レインボームーンストーン」の光具合はんぱね~

 元彼とのトラブルをきっかけに、パワーストーンマニアになった私、カラミちゃんが消費者の立場から解説する「パワーストーン初心者講座」。第2回は、浄化法についてだよっ!

 パワーストーンは、持ち主のネガティブな念を吸い込んでくれたり、お部屋の悪い気を吸い取ってくれる効力がある、と考えられている。ショップで買ったり人からもらったり、外からやって来たストーンは必ずいろんな人の手を通ってくるもの。そのうちに、他の人たちの"念"が入ってしまうと言われているんだ。掃除機で例えると、「新品でも中にゴミが入ってるような状態」で、ストーンに他人の"念"を入れたままにしておくと、災いが起きたりすると考えられてるんだ。だから新しいストーンを手に入れたら、ストーンに入ってる、他人の"念"を追い出す必要があるんだよ。

 この、他人の"念"を追い出してクリーンにすることを「浄化」って言うんだ。

 浄化はパワーストーン好きな人の間ではごく普通のことで、家に持って来たら必ずしたほうが無難。持っている間に、今度は自分のネガティブな念も吸い込んでくれて、ストーンのパワーが弱るっていうこともあるよ。その時も浄化してあげるとパワーチャージになってストーンが生き生きとしてくるから、いつでも気付いた時にやってみるのがオススメだよ。

 浄化してまっさらになったストーンに、今度は自分の"念"(願い事や決意)を入れると、一気に愛着がわくよ。これが、自分のマイ・ストーンになる瞬間だよ!

 カラミちゃん自身、初めてこの「浄化」という言葉を聞いた時、あまりの意味不明さ、怪しさに「アタシ、来るトコまで来ちゃったな......」って思ったよ。だってこれって、雑貨や服、買ってきたものは何でも"念"が入ってるってことじゃん。なのにパワーストーンだけ浄化しなきゃいけないなんて、いかにもスピリチュアル好きな人の選民意識を刺激してるって感じ! 鼻がムズついたよ。でも、もうその時は乗り込んだ船だった。

 とりあえずパワーストーンの浄化をやってみた。すると、本当にストーンが笑いかけてくるような感覚があって自分の心も洗われてなんだかとってもイイ! ってことに気付いちゃったんだよ。今回は、数ある浄化法の中でも、まずはポピュラーな3つをピックアップしたよ。参考にしてみてね! 

【初めてのパワーストーン浄化方法 初級編】

■水道さえあればOKの「水」

 まず、浄化法で一番やりやすくて、かつ効果が感じられるのは「水」だよ。水道水をチョロチョロと流しっぱなしにして、"滝に打たれてる風"にストーンたちに流水を浴びさせてあげよう。ゴクゴクと水を飲んでいるかのようにイキイキしてくるよ。数百円の、世間的には大したことないストーンも、水を与えると目ざましくキラキラと輝き出して、美しくってうれしくなるよ。一晩お水につけて置く、つけ置き法もあるよ。

 注意点は、水に弱いストーンもあるってこと。ポリッシュ加工と言って、ツルツルに磨かれているモノならたいがい問題はないけど、「パイライト」と「セレナイト」はポリッシュ加工でも水にはつけないほうがいいし、他にも「カルサイト」「アンバー(琥珀)」なんかもお水には弱いのでやめておこう。その代わり、「アメシスト」や「スモーキークウォーツ」などの水晶系はお水と相性がいいから、"水を飲んでイキイキする様子"が感じやすいんだ。ブレスレットは金具部分などが錆びたりするので、水にさらさない浄化方法にしてね。

 カラミちゃんは流水派。やっぱり流水のほうが、なんだかストーンたちが気持ち良さそうなんだよね! お好みでどうぞだよ!

<水>
方法:流水、つけ置き。
メリット:ラクチン。すぐできる。
デメリット:水に弱い石がある。

■ベランダに置くだけ「月光浴」

 満月の夜は、パワーがあふれるって言われてるよね。パワーストーン好きの人の間でも、満月の夜にストーンを月光浴させるのはメジャーな浄化法。やり方は簡単。ベランダや窓際など、月が見えるところにストーンを置くだけだよ。

 カラミちゃんは、この月光浴がどうしてもアホくさく思えて、敬遠していたんだ。だってベランダに置くだけじゃん、何の効果があるんだよってね。だけど満月の夜、なんとなくレインボームーンストーンという石をベランダに放置してみたら、ストーンの輝きが増した気がした! 「ムーンストーンちゃんが明らかに喜んでいる......」としか思えない輝きだったんだ。それからは満月じゃなくても美しく月が出ている日は、ストーンたちを月光浴させるようになったよ。特に「ラブラドライト」や「サンストーン」などのムーンストーン系の"傾けると光の反射がある石"は、月とすごく相性がいいとカラミちゃんは思っているよ。

 月光浴させるために、持っているストーンを全部ベランダに運んでいたんだけど、コレクションが増えていくと作業が大変すぎ。それが月光浴の難点だね。なので、随時お気に入りのストーンだけを月光浴させる、ってんでもOKだと思うよ! 月光浴はブレスレットにも効果的だよ!

<月光浴>
方法:ベランダや窓際に置く。
メリット:お金がかからない。
デメリット:石が増えると面倒くさい。外に出したまま忘れたりする。

■お金はかかるが一番それっぽい「さざれ石、クラスター」
 
 水よりも月よりも、もっとお手軽な方法として、「浄化用さざれ石」や「水晶クラスター」使う浄化法があるよ。やり方は、浄化用さざれ石や水晶クラスターの上にストーンを置いておくだけ。浄化用さざれ石は、小粒のパワーストーンのこと。100gずつ、900円~1,500円くらいで売られているよ。クラスターは、たくさんの細かい水晶で形成された原石のこと。置いておくだけでその空間に対しての浄化効果がある、と言われているんだ。特に水晶クラスターの上にブレスレットを置くのは非常にポピュラーで、たくさんのパワーストーン屋さんで見られる光景だよ。

<さざれ石、クラスター>
方法:さざれ石、クラスターの上に置くだけ
メリット:めちゃラクチン
デメリット:まずさざれ石とクラスターを購入しなければならない

 どのやり方も、他人の念や、ネガティブな念がどこかに飛んで行ってクリーンになるイメージをしながらやってみてね!

 実はまだ、他にも浄化法はあるんだ。浄化グッズを売るほうもあの手この手で攻めてくるよ! じゃ、次回は「パワーストーン浄化法 グッズ編」をお送りするよ。シーユーだよ!

カラミちゃん
元カレによる不正アクセス疑惑の悩みからパワーストーンにハマる。不思議なものは好きだけど、盲信しているわけじゃない現実派で、お金の掛かりすぎることは好きじゃない庶民派。好きが高じて、パワーストーンに関する本を出版する予定。



【検索ワード】  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする