誰もが知っている有名どころばかりがパワースポットじゃない!  身近で意外な場所にも、神聖なパワーが溢れているんです。それはヒーラーや占い師などが顧客にだけ教えている秘密の場所。そんなパワースポットをこっそりご紹介します。

 今回の案内人は、有名霊能師の元秘書、嘉納いずみさん。嘉納さんはその才能を認められ、有名霊能師に秘書として抜擢されたという方です。

 そんな嘉納さんに教えてもらった場所は「表参道」。表参道の「参道」とは、あの「明治神宮」の参道を意味しています。日本でも有数のパワースポットである明治神宮のパワーは、ここ表参道にも及んでいるということです。「あれを見てください」と神宮交差点のメトロの出口を指さす嘉納さん。その方向を見ると、確かに神社の入口の名残である灯篭が置かれています。つまりここは、すでに神社の中で、表参道は明治神宮のパワーを得ているということなのです。

kakurepawasupo02-02.jpg
あるってこと気づいてた?

 明治神宮は、大正9年11月1日、現在の御苑の地に鎮座・創建され、神宮全体がパワースポットとも言われています。富士山の流脈の上にあるこの神域は、うっそうとした木々に囲まれて、心地よい自然の気が流れているようです。ここ表参道にもその気は流れていて、霊能者の下よし子さんの占い店や手相観占いの日笠雅水さんのサロンがあったり、最近ではスピリチュアリストの江原啓之さんのショップができたり、この土地のパワーに引き寄せられ集まった霊能者や占い師の方々の店が並びます。

 さっそく、表参道を嘉納さんと一緒に歩いてみました。並木道の緑がかなりさわやかで、歩いただけで癒される感じがします。嘉納さん曰く「人に聞いて有名パワースポットに行くよりも、自分が心地良い場所を探すほうが良いです。その人によって合うところが違いますから」とのこと。夏の日差しが眩しい表参道を歩くと、自然にすっきりした気分になってきます。ここには確かに、清々とした気が流れていました。そのまま原宿駅から表参道駅までを歩くと自然にやる気が沸いてきたような......。

kakurepawasupo02-01.jpg
単に緑に癒やされているだけ......?

「表参道のラフォーレ前交差点に行ったら、信号を渡って横断歩道のど真ん中に立つと、気の流れを直接受けられます」と嘉納さん。信号が赤にならないことを気にしながら立ってみると、心地よい気が感じられ、木々の緑も相まって一層爽やかな気分が高まりました(横断歩道なのでくれぐれもご注意くださいね)。

kakurepawasupo02-03.jpg
通行人のじゃまにならないようにパワーを吸い込みましょう

 それにしても表参道を歩くだけで、知らず知らずのうちにパワー充填できるなんて素晴らしい! ちょっとした食事会も合コンも表参道でやるといいのかも。出来れば、神社のルールにのとって参道では静粛を保ちたいところです。良い気からパワーをもらったからといって、お酒の席で乱れすぎたりしないようにしましょうね!
(樫原叔子)



【検索ワード】  ・  ・  ・ 



オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする