yamaguchimoe.jpg
『山口もえのお野菜たっぷり!親子ごは
ん』(祥伝社)

――今日の人気が明日続くとは限らないシビアな世界・芸能界。熱愛やスキャンダルに巻き込まれ、姿を消していく人も数知れず。そんな芸能人を勝手に占い、より活躍できるように、おせっかい承知でアドバイスさせていただきます。

今回のターゲット:山口もえ(本名:尾関もえ)
1977年6月11日 AB型

 2006年に実業家の尾関茂雄氏と結婚、その後二子をもうけ、ママタレントとして順調に活躍していた山口もえさん。しかし先月、突然の尾関氏が逮捕され、イメージを大切にするタレントとしては致命的な窮地に。芸能界での活躍に暗雲が立ち込めた山口さんが今後芸能界で生き残るには? 占い師の先生に教えてもらいました。

【山口さんの結婚】

もともと堅い家風できちんとしつけられて育っている彼女は、見かけよりずっと堅実派です。そんな彼女と時代の先端を行くIT企業の青年実業家・尾関茂雄氏との結婚は、当初から両サイドの温度差が大きかったでしょう。山口さんの周囲は、山口さんの今後に必ずしもプラスにならないと渋ったものの、尾関氏の周囲は、良くも悪くも、山口さんを利用できると考え、強硬に進めたはずです。

そうした中で、山口さんが結婚を決めたのは、格式に縛られず、若くして自分の力で昇りつめた男が好きで、そんな青年実業家とのセレブな暮らしを夢見て結婚したのです。早い話が、お金のある華やかな暮らしに魅かれたということです。

 山口さんは、自分の稼ぎを当てにするような男はダメで、一生ちゃんと食べさせてくれる人だと思ったから結婚したのに、彼女の結婚生活の夢は先月の事件によって決定的に破滅へと加速してしまいました。また、山口さんはプライドが高いので、「よくも私の顔に泥を塗ってくれたわね」と思っていることでしょう。

この夫婦、実は、山口さんは今年最高に良い運気で、尾関氏は最悪の年です。山口さんは今年最高の運気だから、これ以上の泥沼に引きずり込まれる前に、一旦縁を切った方が良いと思われます。

【山口さんへのアドバイス】

 尾関氏は、良いパパで、生まれたばかりのお子さんもさることながら、4歳のお嬢さんがパパのことをとっても好きなのです。しかしお気の毒ですが、「犯罪者の子供でいることはかわいそう」という偏見で離婚の方向に話は進んでいくかもしれません。生まれたばかりのお子さんが物心つかないうちに、という周囲のすすめもあるでしょう。何より、山口さんの実家が「そら見たことか。尾関は許せない」と、もうすでに弁護士を手配しているかもしれません。

 肝心の山口さん自身は、自分のイメージが一番大事なので、汚れたイメージの彼を支えて結婚生活を続けるのと、バツイチシングルマザーで子育てするのとでは、どちらがよりクリーンなイメージを保てるか模索しているでしょう。

 長い目で見ると、意地を張って結婚生活を続けない方が良いでしょう。というよりも、「けなげな妻」を演じ続けることに耐えられないので、別れた方が山口さんにとって気持ちが楽になります。ただし、離婚した後、尾関氏サイドから山口さんとの結婚生活の暴露本もどきが出る恐れがあり、これが心配のタネになるかもしれません

 離婚するのに良い時期は夏の終わりぐらいになりますが、別れたくないと思っている尾関氏から慰謝料は取れないでしょう。山口さんが親権を取ることで折り合いをつけて離婚が成立します。山口さんが芸能界で生き残りたかったら、社会奉仕活動とか、チャリティーに勤しむとよいでしょう。

 離婚するものの、来年の前半には、再婚の可能性大いにあります。もしかすると復縁もあるかもしれません。その際は、入籍する前にぜひ、ご相談ください(笑)。

■稗田おんまゆら先生
占い鑑定歴20年。霊感占い、タロット、数秘術、水晶霊視、おまじない&開運&アロマテラピー指導を行う。高名な心霊研究家から「卑弥呼の再来か」とささやかれる。マスコミ出演、記事執筆多数。
占いスペース「桜」






オフィシャルアカウント&モバイル
  • twitter
  • facebook
  • RSS
  • モバイル用
  

ハピズムをBookmarkする

芸能人占い

山口もえ、今年の夏に離婚成立か? 復帰後はチャリティーか福祉活動...

 2006年に実業家の尾関茂雄氏と結婚、その後二子をもうけ、ママタレントとして順調に活躍していた山口もえさん。しかし先月...

TOCANA